森林メディカルトレーナー


Forest Medical trainer

森林メディカルトレーナー


森林メディカルトレーナーは…

医師と随時連携しながら、森の中へお客様をご案内し森林療法や森での免疫療法・信濃町独自の療法を行なうことで、森の中で五感を解放したり、ヒトが自然や森の中でずっと生きていた太古からのDNAが早く共鳴するようにお手伝いする人・・・をいいます。もちろん森の中での安全管理や医師の処方のもと随時心拍数・血圧などをチェックします。
森林療法、アロマセラピーなど中心とした町独自の集中講義により、認定されたトレーナーで活動には、毎年登録制度により申請が必要です。

登録資格は以下の5つです。

・森林メディカルトレーナー認定者
・信濃町森林療法研究会「ひとときの会」の会員
・癒しの森事業推進委員会が企画するその申請年度及び前年度開催のレベルアップ講座受講者
・日本赤十字社救急法救急員認定者
・トレーナー賠償保険加入者