癒しの森 Q&A

癒しの森や森林セラピーなどについてよくあるご質問です。

信州・信濃町 癒しの森について

長野県信濃町が推進する、森林を活用した事業の名称です。
北信五岳の一つ、標高2053mの黒姫山東麓に広がる信濃町は、黒姫高原や野尻湖を擁し、大正時代には宣教師が湖畔に別荘地を拓き、多くの文学者が別荘を構えた自然保養地です。信濃町では、世界に誇れるこの自然や森を「癒しの森®」と呼び、観光や保養に訪れるみなさまに魅力を発信しています。
※「癒しの森®」は長野県信濃町の登録商標です。
現代社会に生き、ストレスにさらされながらも頑張っている方々に
1.自然の中で自分を見つめ直す
2.自然の中で適切な生活のリズムを取り戻す
3.自然の中に自分の癒しの場所を見つける
という3つを提供することが癒しの森プログラムの目的です。
信濃町町独自の集中講義を受講し、認定されたトレーナーです。森林療法をはじめとする各種の免疫療法を活用して、五感を開放し、癒し効果や健康効果を高めるお手伝いをします。トレーナーは日本赤十字社の救急法救急員の資格を持っていますので、森で万が一の際にも安心です。
信濃町森林療法研究会(ひとときの会)、一般財団法人 C.W.二コル・アファンの森財団、株式会社さとゆめの3者で構成される共同体です。森と暮らすコミュニティづくりを通じて、相互の交流・連携を図り、信濃町が持続可能な町になるように、地域の活性化を目指す団体です。癒しの森の窓口やお客様の受け入れ業務などを信濃町と連携して行っています。

森林セラピー基礎知識

「森林セラピー」とは、医学的エビデンスを基礎とした森林の快適性増進効果・癒し効果等を、健康維持・増進等に活かしていくという、新たな取り組みの総称です。(特定非営利活動法人森林セラピーソサエティHPより)
森林セラピーは、科学的な証拠に裏付けされた森林浴のことです。森を楽しみながらこころと身体の健康維持・増進、病気の予防を行うことを目指します。(特定非営利活動法人森林セラピーソサエティHPより)
生理・心理実験によって癒しの効果が実証され、森林セラピーに適した道として認定されたロードのことです。登山道との大きな違いは、森での時間を過ごすことを重要視している点です。広場、ベンチ、トイレ、休憩施設などを十分に配置し、ゆっくりと森を楽しむことができます。(特定非営利活動法人森林セラピーソサエティHPより)
森林セラピーロードが2本以上あり、健康増進やリラックスを目的とした包括的なプログラムを提供している地域のことです。充実した森林セラピーを受けることのできる様々な施設や環境が整っています。個人のセルフケア目的の利用にとどまらず、ストレスマネジメントプログラムを備えて企業研修を提供している地域もあります。(特定非営利活動法人森林セラピーソサエティHPより)

信濃町の森林セラピーについて

半日コースの場合、9時~12時や13時~16時に設定することが多いです。ご都合に合わせて調整可能です。
御鹿池コースと象の小径コースは3時間、地震滝コースは7時間をお勧めしています。ご都合に合わせて調整可能です。
御鹿池コースや象の小径コースは非常に歩きやすい道です。お客様の体調や体力に合わせてご案内いたします。事前にも、体験中も、不安を感じたらなんでもお気軽にご相談ください。
お子さまとご一緒でも大丈夫です。
御鹿池コースはペットとご一緒でも散策可能です。ただし、「リードを付ける」「排泄物の始末をする」ことの徹底をお願いいたします。また、自然の中ですので、必ずしも安全とは言い切れません。ご自身の責任のもとでのご利用をお願いいたします。
英語を話せる森林メディカルトレーナー、または日本語の森林メディカルトレーナーに事務局が通訳として同行し、対応いたします。
御鹿池コースの一部は車いすやベビーカーでも入れるように整備されています。この場所で森林セラピーを体験していただくことも可能です。
癒しの森コースは、どなたでも自由に、無料で入れる場所です。
森林セラピーでは、この場所を森林メディカルトレーナーの案内でゆっくり歩くことで、さらに五感を使って自然を楽しみ、免疫力を高めることができます。
冬の森もご案内いたします。雪が積もっていればスノーシューをはいて歩いていただきます。夏とは違う景色や木々の姿をお楽しみください。
基本的に雨天決行です。傘とレインコートをご持参ください。森の中も、傘があったほうが快適に歩けます。森で静かに過ごす時間もあり、体が冷えやすいので、しっかり防寒対策をお願いいたします。
あまりにも天候が悪い場合は、対応について事前にご連絡いたします。
ご相談に応じます。まずはお問合せください。

その他の体験プログラムについて

アレルギーや食べられないものがありましたら、事前にお知らせいただければ対応いたします。
現在、パッケージプランのご提供はしておりませんが、ご都合に合わせてスケジュールをご提案することは可能です。まずはお問合せください。

癒しの森の宿について

通常の宿のサービスに加え、「癒しの森プログラム」として特別に香りの演出、食事の工夫、薬草茶のご用意などのサービスを提供しているためです。
宿が駅からの送迎にも対応いたします。
大きなホテルもありますし、ペンションに分宿していただくことも可能です。まずはお問合せください。
基本的にペットはお断りしておりますが、「ホテル タングラム」にはペットと一緒に泊まれるお部屋もございます。また、ペンションでも盲導犬や介助犬等の同伴は可能です。
外国語を話せるスタッフがいる宿もあります。まずはお問合せください。

お支払いについて

宿泊料金、森林セラピー、その他の体験プログラムやお弁当など、それぞれの料金を合計していただきます。
例)大人2名でペンションに1泊し、森林セラピー(半日)とマクロビ弁当をご利用の場合 ↓

宿泊料金:11,000円×2名×1泊=22,000円
森林セラピー:トレーナー1名(半日)15,000円
マクロビ弁当:1,000円×2個=2,000円
→合計:22,000円+15,000円+2,000円=39,000円
(※すべて税込料金です)

①癒しの森の宿でご宿泊の場合
お宿での精算時に森林セラピー等の料金もまとめてお支払いください。
宿泊料金は、宿によってはカードもお使いいただけます(宿のホームページをご確認いただくか、お問合せください)。森林セラピー等の料金は、ご不便をおかけいたしますが、現金でお願いいたします(決済手数料がかかるため)。

②森林セラピーや体験プログラムのみご利用の場合
現地でトレーナーに、現金で直接お支払いください。

宿泊料金は、宿によってはカードもお使いいただけます(宿のホームページをご確認いただくか、お問合せください)。森林セラピー等の料金は、ご不便をおかけいたしますが、現金でお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました