信州・信濃町 癒しの森®は、森林セラピー基地「2つ星」に昇格認定されました! > 詳細はこちら

御鹿池コースの外来種の抜き取り作業を行いました

御鹿池コースの外来種の抜き取り作業を行いました

お客様をお迎えする癒しの森コースは、
ご案内する自分たちでもできるだけ整備しよう、と取り組んでいます。
ひとときの会のメンバー(森林メディカルトレーナーと癒しの森の宿のオーナーの会)で、
癒しの森のスタート当初から、もう15年ほど続けています。

御鹿池コースは癒しの森のお客様以外にも、黒姫童話館のお客様も散策されたり、と
多くのお客様が散策されます。

ですので、どうしても外来種が多く入り込んでしまいます。

 

主にハルジオン、ヒメジョオンを抜き取っていますが、だいぶ少なくなりました。
代わりに「ギンラン」など、本来の里山の臨床の植物たちが増えてきたように感じます。


「ギンラン」(ピンぼけ、お許しください)

 

まさに、「継続は力なり」を実感しました。

 

今回は15人で作業して、
それでも45リットルのごみ袋4袋分、抜き取りました。

 

 

なかなかお客様をお迎えできない状況ですが、
トレーナーや宿は、少しづつ出来ることを始めております。

 

タイトルとURLをコピーしました